お品書き

多彩な鶏料理

町田でじっくりと美味しい鶏料理を楽しめる銘柄鶏専門店
『おちょぼ串』。
上質な脂の乗り具合、食感、旨味など、様々な要素を吟味して仕入れた
大山どりや青森シャモロックなどの銘柄鶏を使用した
鶏料理をご堪能いただけます。
料理に合う日本酒などのお酒もご一緒にどうぞ。
厳選したものを取り揃えております。
シャモロックをベースにした鶏そばや、
フワッとした卵の食感と素材の旨味が楽しめる親子丼などの
〆の逸品もおすすめです。

「鶏を味わい尽くす。」そんな贅沢な過ごし方を、是非当店にて。

自慢の串焼き

※価格は全て税込みです。

串焼
おまかせ5種盛り
990

備長炭でじっくりと焼き上げた串の盛り合わせ。
内容はその日のおすすめです。
当店に初めてお越しいただく方は、
まずはこちらをご注文ください。
秘伝のタレと自家製ブレンドの塩を、
お好みでどうぞ!

鶏レバー串

レバー
ねぎレバー
トロッとレバー串
130
ネギタレレバー串
180

甘くとろけるレバーは臭みもなく濃厚な美味しさ。通常のタレとネギタレの2種をご用意しております。
やみつきになるほどのとろっとした食感とレバーのコクを、是非お楽しみください。

希少部位

腺胃串
腺胃串(1日1本)
200

鶏の胃の部位である腺胃(せんい)は、
弾力のある歯ごたえで、脂が多く付いているのが特徴。
一般的な焼き鳥屋では、まず見かけない部位です。

さえずり串
さえずり串(食道)
200

食道・気道にあたる部位。クセがないので食べやすく、
軟骨とは異なるコリコリとした弾力のある独特の食感を
楽しんでいただけます。

油つぼ串
油つぼ串(尾の付け根)
200

ぼんじり上部にある突起のついた脂肪質の部位。
脂の匂いが強いため、香辛料や薬味を使って
味付けをすることが多い串です。

はらみ串
はらみ串(横隔膜)
200

鶏の横隔膜の筋肉の部位。
肉と脂身のバランスが取れていて、ぷりっとした弾力のある食感が
しっかりと食べ応えを感じさせてくれます。

せぎも串
せぎも串(腎臓)
300

腎臓は、とても柔らかく、味わいはレバーよりも濃厚。
鮮度が落ちやすく、串にさすのが難しい職人泣かせの部位です。

砂肝のみみ串(霜降り)
200

砂肝の状半分についている管であるみみ。
かなりクセのある味わいですが、下処理をしっかりと施すと食感が良く、
タレと相性抜群で美味しさが増します。

※価格は全て税込みです。

鶏料理

炭火鶏の味噌和え
650円

盛岡のソウルフード「じゃじゃ麺」の麺を鶏に変えた変わり種メニュー。
甘辛い肉みそにシャキシャキのもやしの歯ごたえと鶏肉が合わさって、
濃厚ながら後口はさっぱりとした味わい。是非一度お試しください。

五代目鶏そば

〆の逸品

五代目鶏そば
700円
ハーフ 550円

銘柄鶏の青森シャモロックをベースに天然水を使用し、
香味野菜などと魚介を使ったダブルスープに仕上げています。スープによく絡む特注の麺と、
鶏もものチャーシューが入った自信作です。

ふわっと鶏親子丼
ふわっと鶏親子丼
800円

五代目鶏そばにも使用されている自家製のスープを
使用した出汁と、卵にこだわり、
素材の味を引き出した、優しい味わいの親子丼です。
卵の白身にだしを加え、
メレンゲ風に仕上げていることで、
フワッとした食感になり、他では味わえない逸品です。

※価格は全て税込みです。

酒の肴

がっつり!
ほっくりポテトサラダ
550円
ハーフ 380円

注文が入ってからじゃがいもを蒸し、
熱々のところを潰して作る、
ホクホクの愛情たっぷりポテトサラダ。
じゃがいもを2個使っており、
2~3人でシェア出来るボリューム感です!
少しお時間はいただきますが、
ほっとする味わいがたまらない一品。

自家製チーズ
味噌漬け
550円
味噌漬け

北海道から取り寄せる濃厚でなめらかなクリームチーズを、
自家製の味噌床に2~3日漬け込んでいます。
ワインや日本酒などお酒のお供にぴったりです。

ごぼう揚げ
500円
ごぼう揚げ

創業当時から続く人気メニュー。
ゴボウを昆布ベースの和風だしに2日漬け込んでから
揚げているので、ゴボウの心まで味がしっかり染み込んでいます。
カラッと揚げていて食べやすく、お箸がとまらない一品です。

鮮魚もございます

お刺身
お刺身
700円~

たまに、メニューに現れる鮮魚の刺身盛り。

オーナーが市場に出向き、良い鮮魚に巡り会えたときのみ
仕入れております。自らの目で魚を目利きして、旬の味を皆様へ。
この日のおすすめは寒ブリ。程よく脂がのっており、
口に入れた瞬間、濃香な香りが広がります。

白子ポン酢
白子ポン酢
700

水で優しく洗い、下処理をしっかりとした白子は、
臭みがなくプリプリの食感。
茹ですぎず、弱めの火加減で加熱しているので、
味わいは濃厚かつクリーミーで。
思わず日本酒が欲しくなる、磯の香りが漂う逸品です。